琵琶湖疎水の旅~1




a0051544_22375598.jpg


われは湖の子 さすらいの
旅にしあれば しみじみと
のぼる狭霧や さざなみの
志賀の都よ いざさらば







a0051544_2240021.jpg



なんだか 切ないような
懐かしいような
感じのする歌。

大正6年 三高(現京都大学)の学生が 
ふと口ずさんで作った歌が始まりだそうです。







a0051544_2291972.jpg



じつは 子供の頃 この歌を聞いたとき
「さぎりって だれ?」
狭霧・・・漢字をみると 霧なのね。。。
とりあえず今調べてみると
《「さ」は接頭語》霧。《季 秋》
てことは ただの霧の事…!!(´_`)



幼稚園の頃
「浦島太郎」をうたった。
ところが エニモカケナイ美しさ~♪
意味が分からなかった。
どんな美しさなんだろう。。。?

12歳の頃 ふと 頭に浮かんだ
「絵」かぁ。・*


(汗)


すると (*⌒(エ)⌒*)さんが言った。 
「浦島太郎」を歌ってたとき
帰ってみれば コワイカニ~♪

ぼくは ずっと「怖い蟹」だと思ってた。


(笑)



それから 
夕焼け小焼けの 赤とんぼ
おわれて 見たのは
いつの日か
って 追っかけられて見たのかと思った。


そうそう・・
もちろん違うよね。


。。(冷汗)






*・゚☆.。.:*・


桜の咲く頃 琵琶湖に行ってみたい。
あれは確か2003年の春でした。
7年ぶりの琵琶湖疎水の旅です。






*・゚☆.。.:*・


(*⌒(エ)⌒*)さんの仕事の関係上
ゆっくり 旅行も行けなかった 2年間。
ほんとうに お疲れ様でした…o*。(_ _ )。.・

6月までは ゆっくり休んでくださいまっし。。。(*^^*)
といいたいのだけど なんだか忙しい毎日です。

もうすぐ 家の工事が始まり 
BEAR'SHOUSEのネットの世界も しばらくは 危うくなりそうです。
それまでに 疎水の旅 。。。
できれば いいのだけれど。(汗)




 
by bea_bear | 2010-04-12 21:57 | きょうと


<< 琵琶湖疏水。。。*   2 京都。。。。* >>