ピエール・ドゥ・ロンサーヌが咲く頃。。。 京都大骨とう市



a0051544_20581681.jpg


ピエール・ドゥ・ロンサーヌが咲く頃は

庭が一気に華やぐ季節です












a0051544_21131167.jpg


部屋の中も 春爛漫となり










食卓も・・・薔薇





a0051544_21264727.jpg






カップは 昔 京都の骨とう市で見つけたもの(Forey Bone China Century Rose)で

このスプーンとは 今年の春の骨とう市で出逢いました(SilverSterling)。^^

自分の中の ちいさな幸せです












a0051544_21273196.jpg


― 見るのに夢中で 市の画像はこの一枚だけなのです ―


京都の骨とう市は 

売り子さん達との会話がたまらないのです

「スプーンは6本買うと 安くしとくよ・・・」

スプーンの説明を始めて 10分。。。面白いのです

こういうのに 弱くて 結局二人で3本ずつゲットしました









食器やさんを見るのが大好き ♪

好きな食器を少しずつ集め始めるようになったのは 20代前半です

そう、自分でお給料をもらえるようになった時。





飾るのでは無くて普段使えるものが魅力で

家の食器との色合いを見ながら

一年に一個ずつ 好きなものが集まっていくのです

最近 大勢のお客様にも 使っていただけるようになりました




でも 断捨離を考えると

最近は 買いたいけど 我慢  また我慢

骨とう市でも 吟味して 吟味して・・・

の ジレンマです
by bea_bear | 2015-05-25 21:44 | きょうと


<< 感謝!! さくらの木の下で 。・*  春の京都 >>