かぞえきれない 「ちいさなシーン」。。。☆*  / 父からの贈り物  
.


ちいさな町で おくすりやさんをしていた父
家は年中無休 家族で旅行も行ったことが無かったのだけど
それでも  それが普通だったから 
寂しいとかいうのではなくて
ただ 訪れるお客さんや 薬の卸さんで にぎわってる家が
私の普通だった。

晴れた穏やかな日の 「風邪ひきさん」が少ない
春や秋になると  
 
「お~い、行くか~い!」  ・・

父のかけ声で 私と兄の撮影会が始まる。




a0051544_8372995.jpg


-A memory of my late father / Yoshinogawa  -



行き先は 裏山 小川 吉野川。。。
レンズを覗く父のドキドキが こちらにも伝わってくる。
わたしが子供の頃は きびしい父だったけれど、
その父が とてもいい顔をする瞬間だった。。 
だから 写真を撮るときは なんだかワクワクする。
今でも 写真撮影の「この一瞬」が たまらなく好き。









a0051544_034081.jpg


- Yoshinogawa photo by bear / 2009 March -

小学6年生のとき お皿に絵を描く授業があった。
「鳥の絵を描きたいんだけど 何かある?」
父は 自分で撮った(?) 鳥の写真を持ってきて 
私はそれを絵に描いた。

.

a0051544_20192151.jpg

.
-A memory of my dish  -


小学生には かなり渋すぎる。。。。(汗)
でも 父は喜んでくれた。
まっ、いいかっ。 (^---^)にっ!

先日 父の7回忌があり みんなで父の話をした。
「箱を作ったり 本を作ったり 
子供達には薬局の風船セットをつくったりして
みんなにプレゼントするのが 好きだったよね。」
叔父 叔母 兄 義姉の言葉のなかに 父がいる。。。^^
私たちのきもちの中に 父のこころが顔をのぞかせる。


何気ない 数えきれない 「ちいさなシーン」
そのひとつひとつが 父からの贈り物。



天国の父へ
ありがと~*
by bea_bear | 2009-04-05 08:32 | Bears...+*


<< うぐいす。。。。?! ももの花~* >>