<   2012年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧
園遊会 。・* 





a0051544_1144870.jpg







いよいよ 駐車場からお庭へと進みます。
テレビの箱の中に入ったような錯覚を覚えた一日
でも・・・








a0051544_2331267.jpg









a0051544_2238443.jpg


テレビの中の風景は 園内のメインでの場面でした。
長い距離を、時間をかけて ずっと笑顔で語られながら 進んで歩かれる
両陛下や皇太子さまら皇族の方々のお姿に感動

それから、出席の方々はもちろん
料理、演奏、行うにあたっての準備&進行、報道・・・
身近に接すると 
それぞれの持ち場でのご様子が 感慨ぶかく、新鮮でした。













a0051544_0154929.jpg




どの メニューも小さくて・・・上品です。。 ^^

どきどきしていた
ビビりの一カ月
どうにか無事に終わりました。
心配してくれた友達に

ありがとう。・*
by bea_bear | 2012-10-25 23:15 | とうきょう
二日目 朝









a0051544_22394911.jpg







翌朝

ホテルから見たそらは

曇り空です。

 






a0051544_22404225.jpg









a0051544_23423216.jpg


ホテルの庭に出ると

あちらこちらで記念撮影をしています

どこかで見た方たち?







a0051544_2351246.jpg




猫も。。。

カメラを向けると

ポーズ~*
by bea_bear | 2012-10-25 23:00 | とうきょう
準備 。・*





9月 まだ虫の音が聞こえる頃

一通の招待状が届きました。

とても 重みのある立派な封筒です。

「 。。。。。

お招きに なりますのでご案内申し上げます 」





驚いて

とりあえず

心の中でクールダウン

この後いろいろあって

~~










説明書きには「訪問着可」の文字

着物 ・・・

ピンクの色が似合わなくなったころ

着物が好きな母が作ってくれた着物があります。

3年前 一度着ただけの着物

これを着たいと思いました。






a0051544_1140923.jpg


母は着物が好きだったので 

いつもいろいろ教えてくれてた頃を思い出します。








 

友達に相談すると

「まずは季節と色を考えましょうか 。・*」

バックと草履はね・・・・

・・・








a0051544_1231390.jpg


準備OKです。

大切な行事と思うと緊張感が続きます。

友の優しさが身にしみる秋

ほんとに ありがとう!












a0051544_23534935.jpg



カメラも OKです。
by bea_bear | 2012-10-24 23:39 | とうきょう
あたたかな夜。・* La Maison Saitou




東京の民家の中を歩いていくと

その中に溶け込んで通り過ぎてしまいそうな

れすとらん




シェフは 相方くまさんの友人で

一日一組のお客様をお迎えするという

れすとらん







ここで 懐かしい親戚の J さんとの再開、

それから J さんのお嬢さんとの出会いがあります。









a0051544_1085930.jpg




「はじめまして。。。^^」

前からずっと途切れずに お二人と会ってたような 

そんな不思議な感覚の中にいたのは

お二人の柔らかな空気感と

お父様や、お母様やお姉さま

ずっと 続いていく 「優しい縁」 のおかげかもしれない・・・










a0051544_10313395.jpg



シェフ自ら買い付けに行かれたフランスのシャンパン

徳島のフルーティーな まるでワインのような地酒


花のようにカットしたメロンがテーブルに置かれてる。

今日のテーマは 「徳島の食材を使った料理」

くまさんのリクエストです。







a0051544_108364.jpg





ロールパンと鳴門金時の入ったパン

鳴門金時と阿波尾鶏のコロッケ

鱧と阿波野菜のテリーヌ

鱸のゴイクオン(生春巻き)

鳴門金時のスープ

メインは 阿波牛のシチューとステーキ
たっぷりの阿波野菜添え

焼きリンゴとアイスクリーム&コーヒー

締めは番茶風味の半田そうめん









「本当に美味しい」

でも、困ったことは

量が半端じゃなくてビーフシチューあたりで 

もうすでに おなかがパンパンになってしまったことで。。。。^^;


気になっていることは

このメロンは食べるものなのかなぁ?とかだった。







そのタイミングで

東京に住むまわれてるシェフが

徳島の神山の神話の話を始めた。

「徳島は昔からずっと 神様の住む国なんだよ!」

「徳島に住んでて 知らないなんてもったいない

あそこの神社はね。。。」

話はずっと続き

さっきのシチューの阿波牛が 胃のなかに収った。






そして J さんたちとの懐かしい会話は

みんなの幼いころの話になった。

にんまり。・*

ずっと このテーブルで 話していたいと思った。








「ごちそうさまでした。」


大きくなったおなかをかかえて

それでも 気持ちは軽く

小走りで ホテルへと向かう電車に乗る。



(気になったメロンはデコレーションだったのね。・*)







あっ 明日 ☆*

我に返った私。

ドキドキ。・*







ある会に出席することになって

着物を着ることになっていた。
by bea_bear | 2012-10-24 23:09 | とうきょう
友に 。・*






a0051544_1185022.jpg



空港から ホテルへと向かいます。

部屋から窓を眺めると

夕暮れの空に浮かぶスカイツリー









普段ではありえなくて

なんだかもったいないようなこの状況に

ちょっと落ち着かない。。。

 












a0051544_11123980.jpg




しばらくすると友だちが来きてくれました。

忙がしい中 合間を縫って来てくれた友

すぐに その部屋がほっこり

あたたかい空間となりました。






そうそう

たとえば 

困ったときや寂しい時に助け合う

そういう気負った関係じゃなくて


 


遠く離れていても

どんな時も

お互いの居場所に ふと心を置くことが出来る友達

だからきっと 

気持ちが ほっ☆* と なるのだと思う







まだ十代の実験室で肩を並べてたあの頃からずっと


ありがとう!とかは 恥ずかしくて言えないから








ここから そっと 

ありがとう。・*☆  を・・・




そして

2か月前は こんな旅ができると思ってなかったから

神様?からの突然のホットなプレゼントに

感謝。・*☆  を・・・
by bea_bear | 2012-10-24 16:05 | とうきょう
そらのさんぽ。・*





a0051544_0383545.jpg


お~~い


((*^○^*))~((*^ー^*))










a0051544_0331839.jpg



よかったら

いっしょに

空の上. 。・*

歩いてみませんか








☆.。.:*・




お元気ですか?

アップが遅れがちで

見てくださってる方がいらしたら

ごめんなさい!

毎日どたばたと過ごしています。






風が冷たくなってきましたね。

あなたも あたたかくしてお過ごしくださいね~。

ではでは

今日が あなたにとって

こころあたたまる一日となりますよう




★☆..:*・゜゜・
by bea_bear | 2012-10-24 13:00 | Skyひとりじゃないよ
後に継ぐものたち・・・・・・ 町並み調査委員会。・*




7月  実家の町並み調査委員会の方から 突然の電話。

「今 この町では、町並みを保存する会が発足されています。

それでくまさんのご実家を 調査させていただきたいのですが。。。」





a0051544_21492187.jpg




子供たちは この実家に帰ると いつも迷路遊びをして遊んだ。

親戚が多く お客様の多い家で 

初めての方は必ず迷われる。

ただただ 古い家だとだけ 認識してた実家だった。







毎年の年末の大掃除が大イベントで

3階の部屋の外に 縁側があって

いつも拭き掃除に時間のかかる場所だった。 

だから 実家の大掃除は年末、

我が家の大掃除は春に、

2回に分けてしていた。













a0051544_2144783.jpg



明治5年に建てて 14年に増築 

何度かの建て増しをして 複雑な4階建てとなっている。

地震が来たら どうなるのでしょうと言いつつ

南海地震も乗り越えた家だった。




この家は たばこ産業の盛んだった明治時代に建てられたのだそう。

それを、昭和になって くまさんの祖父が買ったのだそうです。












a0051544_21171488.jpg







調査委員会の方々と8月に打ち合わせをして 

9月に撮影に来られた。

町のあちらこちらを ずっと回られているそうで

彼たちの町に対する熱意を聞いているうちに。

私まで 熱くなった。




昔住んでた方たちの 想いとか

感じられる町だと 改めて認識した。








実家は 我が家からは、少し離れていて

資料集めがままならず

出来る範囲で お手伝いをさせていただいた。






この秋

いろんなことに気付かされた

タイムスリップの旅。

これからが ちょっと楽しみ。・*
by bea_bear | 2012-10-22 22:43 | BEAR'SHOUSE くまのいえ
感謝をこめて 。・*  8th Birthday



a0051544_0214572.jpg





繋がってる同じ空に

繋がってる同じ月に

ありがとうを乗せて。・*












10月1日


きょうでBEAR'SHOUSEは8歳になりました。

本当にいろんなことがあった

2012年もあと2カ月。





ひとりじゃないから・・・

あなたがいたから・・・

繋がっていく想いが

とてもあたたかい






たくさんのありがとう!を 

月にたくして










。。* ゜
☆..+・*











a0051544_17243029.jpg



(今年の定期便です。)




ではでは

あなたにとって

こころあたたまる秋となりますよう

★☆..:*・゜゜・
by bea_bear | 2012-10-01 23:17 | BEAR'SHOUSE くまのいえ
月。・*






広島からの帰り道

バスの中からみると

真ん丸な月が浮かんでた。

台風のさ中だったから意外・・・

家の帰るとさっそく








a0051544_175576.jpg



むすめからのお土産のウサギをお皿に乗せて










a0051544_1745981.jpg


友達からの 誕生日のプレゼントを飾って







a0051544_1772892.jpg


くまさんが 車のトランクから出してきたススキを飾って









夜更けのお月見です。^^
by bea_bear | 2012-10-01 19:04 | BEAR'SHOUSE くまのいえ